大林組 採用。 水浄化技術を生かし養殖アワビ 大林組、水槽で成功

水浄化技術を生かし養殖アワビ 大林組、水槽で成功

採用 大林組 採用 大林組

大林組は水辺の工事で環境を守るために培った技術を活用し、海水がろ過装置を通る際に微生物を使ってふんや残った餌を分解、除去する仕組みを開発した。 。 海水を浄化しながら安全・安心なアワビ育成を実現 昨今、水産物の安定供給を実現する養殖技術が注目される一方で、フンや残餌を含む養殖排水は、海への環境負荷が問題になり、海の持続的な利用の観点から飼育水を浄化しながら再利用する循環式陸上養殖への関心が高まっている。

8

水浄化技術を生かし養殖アワビ 大林組、水槽で成功

採用 大林組 採用 大林組

大林組には、水辺での工事で生物への影響を抑えるため、水域環境の保全に関する多数の技術やノウハウが保有されている。 見どころは燃え盛る火を始めとする壮大なロケーション設定はもちろん、原始人のCGカットだ。

15

佐藤健が人類のルーツに立ち会う、ものづくりの未来を描く大林組の企業広告 #ブレーン

採用 大林組 採用 大林組

ものづくりの始まりから未来までを壮大に描きながら、つくることそのものもつくり変えゆく。 実証を通じて育成したアワビ 出典:大林組 循環式陸上養殖技術は、フンや残餌により飼育水に蓄積する有機物や窒素化合物は、微生物を利用して分解・除去することで、安定して清浄な水質を保つ。

1

水浄化技術を生かし養殖アワビ 大林組、水槽で成功

採用 大林組 採用 大林組

「つくることはいつだって、常識や困難を超え、次の幸せを叶えることの連続である。

佐藤健が人類のルーツに立ち会う、ものづくりの未来を描く大林組の企業広告 #ブレーン

採用 大林組 採用 大林組

そしてそれは、人類の起源から変わることのない歴史の事実だと思います。 VFXと制作。

13

大林グループ|オーク設備工業株式会社

採用 大林組 採用 大林組

スタッフリスト 企画制作 電通+エンジンフィルム+電通クリエーティブX 共通 企画制作 電通 ECD 藤田貴久 CD 奥野圭亮 C+企画 小川祐人 企画 関遼、仲澤南 AD 瀧澤章太郎 PRプランナー 山下学、根本陽平、森嵜渓登 CPr 名取康文 AE 宮崎裕之、阿部祐介、松林洋輝、瀬川茜 テレビCM 企画制作 電通+エンジンフィルム Pr 岡島淳、藤本修平 PM 臼井明里、土橋昴之助、ラビンコタリア Dir 井口弘一 撮影 内田将二 照明 米井章文 美術 山村一智 特殊メイク 小松義夫 HM 古久保英人 ST 中兼英朗、大橋涼 EDIT 平澤優(オフライン)、坂巻亜樹夫(オンライン) 音楽 冨永恵介 CG 高田健 CAS 村瀬耕平 原始人監修 馬場悠男 グラフィック 企画制作 電通+電通クリエーティブX D 浅岡敬太 レタッチ 原島良輔 Pr 川瀬理絵 PM 本橋美南海 P 興村憲彦. 2019年2月から約1年間、6000リットルの水槽に殻の長さ3~4センチの稚貝を入れて実験した結果、出荷できる大きさの平均7センチ程度まで育てることに成功した。 このシステムは、船舶だけに限らず、トラックなどに搭載して日々運行ルールが変化する土木の建設現場でも有効利用することができる。 今回のテレビCMで佐藤さんが演じたのは、数百万年前の原始時代に突如姿を現した「謎の人物」だ。

11